介護

登山はシニアスポーツです。高齢の方の中で登山がブームです!

更新日:

シニアスポーツ

ただ病気がない状態を良しとするのではなく、個人個人が積極的に体を鍛え、病気にかかりにくい、かかっても治りやすい体を作ることが大事です。
健康増進という新しい考え方が大切であるとし,健康増進は健康教育と予防医学と個人の健康行動によってこそ可能であると考えられています。

何故、登山が人気なの?

登山人気は、今や健康ブームと相まってとどまることを知りません。
では何故ここまで、登山が人気なのでしょうか。
他のスポーツと比較して、その人気を探ってみましょう。

テニスやバレーボールといった競技スポーツを始めるにはある程度の体力や筋力が必要です。
競技スポーツでなくとも、スキーやスケートと言った シーズンスポーツもスキー板やスキー靴を履いて立てるだけの最低限の筋力が必要です。
スキーが好きで毎年、様々なスキー場を訪れる方が気づくことがあります。
中高年男性は、ちらほら見受けられますが中高年女性客は皆無だということです。

テニス、バレーボール、スケート、スキーとは異なり、登山が、中高年であっても、登山初心者でも3000メートル級の山に登れてしまうという手軽に達成感を得られることが人気を博しているとも言えます。
運動を全くしたことがない人や、シニア層にまでこの人気で登山をするようになったのは、機能性下着の進化も影響を及ぼしていることは間違いないでしょう。
筋肉の形に裁断され筋肉サポート力の強いタイツは、多くの方に愛用されています。
これにより筋肉疲労による肉離れなどが、おこしにくくなりました。

そんな飛躍的に進化した服装で、軽量化された登山道具を持ち、宿泊しながら自分のペースで行う。歩くと言うスポーツが、登山なのです。
登山には、若い人もいて、中高年にとってこれ以上の若返り剤はないのではないでしょうか。

老化予防に

20代の学生や社会人とも、山では自然とふれあいがもてます。
山は、非日常世界と言っても過言ではありません。
自然の美しさや醍醐味を味わい、健康運動として負荷の高いウォーキングです。

それでいて、自分のペースで 何度でも休憩しながら長時間にわたる運動ができます。
中高年から始めるスポーツとしてこんなふさわしい種目はないのでしょうか。

健康増進のための個人の健康行動として、大いに山に登っていきましょう。
そして、山が良いと思ったら、山について勉強していきましょう。
安心・安全に楽しく継続できてこその健康であると思います。

外国人労働者雇用~社会保険、労働保険の仕組み~のことならお気軽にご相談下さい。

FACEBOOK

タグ

-介護
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2018 All Rights Reserved.