介護

需要が高い訪問サービス!メリットを学んで利用してみましょう!

更新日:

介護サービス

介護サービスの中で、今注目されることが多いのが、訪問サービスです。訪問サービスというのは、サービスを提供している事業所の職員が、サービス利用者の自宅に訪問して、介護やリハビリをするサービスとなります。この利用者の自宅というのは、入所施設なども含まれ、利用者の生活している空間に、介護サービスをとり入れていくものになります。

なぜ、訪問サービスが注目されているのかというと、訪問看護や、在宅医療など、その人の自宅でできる医療、福祉というものの価値観が社会的にとても高くなっており、同時にニーズも膨らんできています。

施設で受けるサービスも充実してきていますが、訪問サービス、自宅訪問に力を入れている、サービスを充実させていこうとする事業所の数はとても増えています。

訪問サービスとして知名度が高い訪問介護は、ホームヘルプと呼ばれるサービスであり、食事や、排泄の援助、入浴の支援など、利用者が自宅でしっかりと生活していけるようなサービスを提供します。身体機能はまだしっかりしているが、一人で生活をすることは心許ないという人が利用することもあれば、寝ている時間が多く、家族だけでは支援しきれないという利用者に対してサービスが提供されることもあります。提供するサービスの幅が広く、利用しやすいというメリットがあります。

しかし、何でも屋というわけではなく、任せて良いこと、依頼して良いことを利用者とサービス提供側でしっかり検討し決めておくことが必要です。(決めておかないことによるトラブルは意外と多いです)

訪問介護とリハビリは特に注目をされています!

訪問サービスは、今や医療の面でも充実してきており、訪問看護・訪問リハビリをとり入れているサービス事業者も少なくありません。(リハビリ、看護、介護の連携も取られはじめています)またこの他に、夜間に対応した訪問介護や、定期循環を取り入れたサービスなども充実してきています。

生活支援という意味合いから、安否確認の意味を持ってきている面もあり、「孤独死」を防ぐための重要なサービスという意義も持ち始めています。

 
そのためこれからますます、充実していくと共に、サービス提供側の競争率というのも高くなることが考えられます。

訪問サービスにおけるサービスの質や多様性において事業所間で差が大きくなりすぎる、地域ごとに差が大きくなりすぎるなどの問題も出てくると考えられています。

 

外国人労働者雇用~社会保険、労働保険の仕組み~のことならお気軽にご相談下さい。

 

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-介護
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.