外国人労働者と働く

外国人労働者の方々は少し難しい時もあるけれど、仲良くなると楽しく付き合えるよ!

更新日:

私は県外から愛知県に来て十年以上になります。愛知県は仕事があり、日本国内からはもちろん外国からも多くの人々が働きに来ています。そういう地域なので、工場で働くと様々な国の外国人労働者と共に働くことになります。_x000D_
 以前、働いた鉄製品の鋳造工場ではブラジル人とペルー人、中国人の外国人労働者の方々、そしてベトナムから来た研修生数人と2年間働いたことがあります。全員男性で、彼らはとても陽気でスケベでした。ある日、ベトナム人の研修生が仕事中に携帯の画面を眺めていました。「何を見てるの?」と聞いてみると「ベトナムの女、キレイね」と言いながら画面を見せてくれました。そこにはベッドの上で正座する裸の女性の姿がありました。私は女性なのですが、そのことについてはどうでもよい様子でした。またある時には、ブラジル人の男性が日本人の上司に分厚い雑誌を見せているので近づいてみると、キャバクラの専門誌でした。初めて見たので驚きました。どこで販売されているのか今も不思議です。_x000D_
 扱っている製品は鉄製でとても重く、現場は汚く、エアーで動く機械で作業すると手が痛くなるという最悪な環境でしたが「早く製品のバリを取った方にジュースをおごる」競争をしたり、床に落ちている砂の塊を投げ合って遊んだりしながら仕事もこなしていくという場面が多く、楽しかったイメージが強く残っています。_x000D_
 前職と現職は女性の外国人労働者の方々と働いていますが、彼女たちはとても真面目で頑固です。プライドが高く簡単に謝りません。けれども本当に悪いことをしたと思った時には心から謝罪してくれ細かく気を使ってくれます。白黒ハッキリした性格の方が多いです。そのため、女性同士のケンカが多く、一緒のライン作業で隣で仕事をしていても全く口を利かなくなるほどの間柄に発展するケースが多々あるのが悩みの種です。中国の方に多く表れる行動ですが、他の国の女性同士でもそういう状況になりやすいので、周りのフォローする人たちが大変な思いをすることになります。例えば、状況を改善するために日本人同士で相談していると「自分の居ない場所で悪口を言っている」と勘違いして再び激怒、フォローしようとした方々に対しても口を利かなくなり、状況が悪化していくという場面が多く見られます。_x000D_
 そんな外国人労働者の女性たちですが、中国が原因でフィリピンと日本に問題が発生していた時、当時の現場では皆が笑いあい仲良く仕事をしていた様子が印象に残っています。その当時の製品もアルミ製で固く重く、現場も汚かったのですが、フィリピンの外国人労働者たちを中心にジョーダンを言い合い、つらい作業でも楽しかったことを覚えています。彼女たちは「つらい仕事だからジョーダンを言って笑って仕事をするんだよ」とよく言っていました。_x000D_
 商売に失敗して自殺したという外国人労働者の暗い話も聞きますが、私の知っている多くの方々は日本で働いたお金で自国にマイホームを建てており、大変な環境の中でも逞しく生きてきたんだと感心させられます。

FACEBOOK

タグ

-外国人労働者と働く
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2018 All Rights Reserved.