ダイエット

キレイと健康、水で解決!きれいに痩せるためのカギは「水」だった!

投稿日:

%e3%82%ad%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%81%a8%e5%81%a5%e5%ba%b7%e3%80%81%e6%b0%b4%e3%81%a7%e8%a7%a3%e6%b1%ba%ef%bc%81%e3%81%8d%e3%82%8c%e3%81%84%e3%81%ab%e7%97%a9%e3%81%9b%e3%82%8b%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ae

モデルさんや女優さんは水をたくさん飲む方が多いようです。水はなんとなくよさそうなイメージ…でも、本当に美容やダイエットに関係あるのでしょうか。

 

水を飲むことが直接的に体重減少につながるわけではありませんが、どんな人でも水をしっかり飲むのは大切なことです。

からだの成分のうちで水が占める割合は、成人で約60%、小さな子供では約70%にもなります。つまり、からだのほとんどは水!

きれいなからだを作るための秘訣は、きれいな水を飲んで排尿して、体内の水を常に入れ替えることだといっても過言ではないのです。

 

「私、あまりトイレに行かないの」というアナタは、体内の水がかなり古くなって汚れているかもしれません。今飲んだ水が排尿されるまで、どれくらいの時間がかかるかご存知でしょうか。腸から吸収されて血管から細胞を巡り、腎臓でろ過されて排尿されるまで、なんと早くても約3か月かかるといわれているのです。

そして意外にも、大便よりも尿のほうがキタナイ!人間は2~3日便秘でもさほど体調に影響はありませんが、排尿できなければ尿毒症で死んでしまうのです。

排尿は最高のデトックスです。どんどん飲んで、どんどん出すことを心掛けましょう。

 

からだは一定の水分量を維持しようとしますので、まず飲まなければ出すことができません。お茶やスープなどの水分を除いて、水だけで一日に少なくとも1.5リットル、できれば2.3リットルを目標に飲むことをお勧めします。一度にたくさん飲むのではなく、コップ一杯程度の量を一日に数回飲むのが理想的です。

デトックスのために飲むのであれば、沸騰させた水は酸素が抜けてしまっているので、生水を飲むようにしましょう。特別なミネラルウォーターである必要はありません。水道水でも浄水器を使用すれば美味しく飲むことができますね。極端に冷たい水は避けましょう。60℃程度の白湯にすると飲みやすく、からだを冷やすこともありません。

 

そしてしっかり水を飲むようになると、お通じがよくなり、お肌がきれいになり、代謝が促進されて脂肪が燃焼しやすい環境も整います。

毎日何気なく飲んでいる水、今日から飲み方を意識してみませんか。

 

 

画像出典:photoAC

FACEBOOK

タグ

-ダイエット

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2020 All Rights Reserved.