ダイエット

「アミラーゼ」が大活躍!?生大根で綺麗に美味しくダイエット

更新日:

大根を擦ってアミラーゼ

大根を擦ってアミラーゼ

大根は日本人にとって大変身近な食材ですね。

大根には「アミラーゼ」という消化酵素が多く含まれています。炭水化物の消化を促進し、酵素と食物繊維のダブルの効果で便秘を解消しおなかの中を綺麗にしてくれます。

 

特に女性は、ホルモンの影響で体に便をため込もうとするような体質のかたが多く、便秘が解消できたというだけでも数キロ痩せたという方も珍しくないようですね。

 

大根などをお味噌汁などの料理にいれて食べておられる方も多いかと思いますが、ダイエットのためには生の大根を食べることをおススメします。

なぜかというと、消化酵素である「アミラーゼ」は大変熱に弱いからです。この消化酵素の効果を得たいのであれば、加熱せずにできれば生で食べたいものです。

 

大根おろしにして醤油をかけて魚と一緒に食べたり、サラダに細く切っていれたりなどもとても美味しくメジャーな食べ方ですが、大根をすったときには汁がでますよね。

あの汁はみなさんどうされていますか?もし捨ててしまっている人がいたらそれはNGです!

大根をすった際には、大根だけではなくすったときにできる汁は捨ててしまわずに是非汁ごときちんと食べてください。なぜなら、その汁にも大切な消化酵素などの重要成分が入っているからです。あますことなくアミラーゼを体内に入れるようにしましょう。

 

【大根で作るお手軽スイーツ】

りんごと大根をすったものを一緒に食べることによって辛さも和らぎ、スイーツ感覚で食べることができます。

 

つくりかたは簡単です。

大根とりんごを適量すって、うつわに盛ります。

りんごの甘みだけでも十分美味しいのですが、甘いものがお好きなかたは少々ものたりないかもしれませんね。

お好みでハチミツやメープルシロップを少量かけてできあがりです。

 

その他にも、スムージーなどを作っておられるかたはほかの野菜と一緒に大根を入れても良いでしょう。

綺麗に痩せて肌も綺麗になりますよ。

 

【せきやのどの痛みにも!】

大根はせきやのどの痛みにも重宝します。大根の辛み成分には殺菌力があります。

大根をさいのめに切ったものを熱湯消毒した密閉容器に入れ、ハチミツをひたひたまで注ぎます。

そのまま1日おいたらできあがりです。

 

風邪をひいたときや、花粉症の人、のどを良く使う喋る仕事をされているようなかたは常備しておくと安心です。

 

このように、美容にも健康にも良い大根パワーをフル活用して、綺麗に美味しくダイエットしてみませんか。

外国人労働者雇用~社会保険、労働保険の仕組み~のことならお気軽にご相談下さい。

(Photo by Ashinari  http://www.ashinari.com/ )

FACEBOOK

タグ

-ダイエット
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2018 All Rights Reserved.