介護

セキュリティ会社のセコムも高齢者向けサービスを行っています!詳しい内容とは?

更新日:

 

セキュリティを中心に扱っている会社として、多くの方が想像されるのが「セコム」かと思います。自宅の防犯対策から火災対策、現在ではペットのお留守番対策まで行っています。そんなセコムも高齢化社会に対応するために「」を始めました。

 

ではどのようなサービスなのか皆さんも一緒に見ていきましょう!

%e3%82%bb%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%81%ae%e3%82%bb%e3%82%b3%e3%83%a0%e3%82%82%e9%ab%98%e9%bd%a2%e8%80%85%e5%90%91%e3%81%91%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9

 

■1:瞬時に通報できる2つのポータブル端末

 

高齢者は若い方々と違い、いつどのような病気に襲われるか分かりません。

そのためセコムは瞬時にセコムへ通報できるポータブル端末を2つ用意しました。

 

1つ目は「セコム・マイドクタープラス」と言う商品です。

この商品は小型携帯電話の形状で、上部には引っ張るだけでセコムが駆けつけてくれるようになっています。他にもセコム・看護師・介護事業者と通話ができる機能を揃えていますのでデイサービス等のサービスを利用する方や持病を持っている人にはオススメの機種です。

 

2つ目は通報のみの「マイドクター」と言う機種です。

これは至ってシンプルで、握るだけですぐセコムへ通報ができる機種になります。

その分上記で紹介した通話機能は削除されています。

そのためこの機種は、健康的な高齢者の万が一に備える機種として有効です。

 

 

■2:監視サービス

 

監視サービスと言っても年がら年中監視カメラで高齢者を監視している訳ではありません。

このサービスは高齢者が家の中でよく通過するところに「センサー」を設置するのです。

もしセンサーを設定した時間以内に通過していれば問題ありません。

しかし倒れていたり、一定期間通過しないと自動的にセコムの方がやってきて調査を始める優れものです。先ほど同様に健康的な高齢者でも万が一と言う事もありますので、センサーを導入する価値はあるでしょう。

 

 

■3:電話・訪問サービス

 

セコムでは通報されたから来るだけでなく、セコム側から確認を取ることがあります。

 

それが電話・訪問サービスです。

電話は設定した日に月1回電話をして安否確認を行います。

しかし、高齢者の中には健康面で相談がある、または気になる症状があるから聞いてみたいと言う場合があるかと思います。そんな時でも安心できるように、看護師が健康相談を受けるサービスも行っています。

 

次に訪問サービスでは専門スタッフが高齢者の家に訪問します。

そこで日常生活を確認して、もしお手伝いするような事があれば10分程度で行ってくれるのです。そして安否確認ができましたら。確認できた内容を指定のメールアドレスに送信しますので遠方に親族を持つお子さんも安心です!

 

 

以上のようにセコムはセキュリティだけでなく、高齢者向けサービスにも力を入れています。

「遠方に両親がいるけど…大丈夫かな…?」「今は健康だけど今後が心配だな…」

と悩んでいる人がいましたら検討してみてはいかがでしょうか?

 

引用URL

https://www.pakutaso.com/20150511127post-5471.html

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-介護
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.