介護

一致団結!医療におけるリハビリチームの専門職の種類と役割

更新日:

一致団結!医療におけるリハビリチームの専門職の種類と役割

医療においてリハビリテーション(以下、略してリハビリ)をおこなう際、患者とその家族を中心としたチームを結成して取り組みます。リハビリとは機能回復だけでなく、「人間らしく生きる権利の回復」や「自分らしく生きること」のためにおこなわれるあらゆる活動のことを指します。そのため、チームを結成して多面的にリハビリをおこなうことが重要です。

今回は、医療におけるリハビリチームの専門職について紹介します。

%e2%97%8f%e3%80%8e%e4%bb%8b%e8%ad%b7%e3%80%8f%e3%81%af%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%a6%e3%82%82%e3%80%81%e3%80%8e%e3%83%aa%e3%83%8f%e3%83%93%e3%83%aa%e3%80%8f%e3%81%af%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%84

http://www.ac-illust.com/

  • リハビリチームにおける専門職の種類と役割
  • 医師(リハビリ専門医)

チームのリーダー的存在です。患者の病気の診断・状態の評価・治療方針の決定・予後予測・各スタッフへの指示・最終的な統括・他科との連携など多岐に渡る役割があります。リハビリ専門医制度がありますが、リハビリを専門とする医師の数は少なく、他科との兼務がほとんどです。

 

  • 看護師

介護職と並んで患者に密に関わります。日常の健康管理・病棟でのリハビリ・患者の体や心のケア・患者の家族との情報交換などの役割があります。

 

  • 理学療法士

医師の指示のもと、物理療法(マッサージや電気刺激、温熱など)や運動療法を通して歩行を中心とした患者の基本的運動能力の回復を図ります。状態の評価・訓練・指導などの役割があります。

 

  • 作業療法士

医師の指示のもと、作業(手芸や園芸、木工など)を通して患者の応用的動作能力や社会的適応能力の回復を図ります。状態の評価・訓練・指導などの役割があります。

 

  • 言語聴覚士

会話や訓練を通して、患者の音声や言語、聴覚の機能回復を図ります。状態の評価・検査・言語訓練・相談・嚥下訓練・人工内耳の調整などの役割があります。

 

  • 義肢装具士

体の一部を失った患者に義肢や装具を製作して支援します。義肢または装具の採型・製作・体への適合などの役割があります。

 

  • 医療ソーシャルワーカー

患者の問題解決を図ります。人間関係や社会生活上の環境の評価・相談・助言・援助などの役割があります。

 

  • 臨床心理士

患者の精神面を支援します。心理的、精神的な問題の評価・カウンセリング・他のチームスタッフへのアドバイスなどの役割があります。

 

  • 介護福祉士

患者が日常生活を安全・安心に送れるように支援します。入浴介助・排泄介助・食事介助・そのほか必要な介護・患者の家族に対しての介護指導などの役割があります。

 

 

各分野の専門職がチームを結成してリハビリをおこなうことで、患者は統一された目標のもと、病状や予後について適切な説明と効率的な医療を受けることができます。

患者やその家族とリハビリチームとが力を合わせて、最大限の機能回復と生活の質の向上を目指しましょう!

 

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-介護
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.