ヘルスケア情報

育毛剤・養毛剤の効果とは?口コミにある効き目はウソ?ホント?

投稿日:

育毛剤・養毛剤の効果とは?口コミにある効き目はウソ?ホント?

「抜け毛が増えてきた」など髪の状態にふと不安を抱き始めた時、真っ先に思い浮かぶのが育毛剤や養毛剤ではないでしょうか。しかしドラッグストアで売られているものやネットで人気がある育毛アイテムから自分に合ったものを選ぶのは至難の業。

さらに口コミなどを見てみると同じ商品でも「効果があった」という人と「全く効果がなかった」という人が分かれるのもなんとなく不安です。

育毛剤や養毛剤の効果は本当にあるのか、調べてみました。

 

育毛剤は「毛生え薬」ではない

育毛剤を使うことで「黒髪がフサフサ生えてくる」そんな妄想を抱いている人も多いのではないでしょうか。実際効果はあるのでしょうか。結論から言うとNOです。市販されている育毛剤や養毛剤は、医師の処方箋も必要なくドラッグストアなどで気軽に購入できるものです。それだけに副作用もなく安心できるのですが「毛生え薬」とは程遠いものです。

 

自分の脱毛タイプに合った育毛剤を選ぶ

市販の育毛剤や養毛剤に含まれる成分は「血行促進」「抗男性ホルモン作用による脱毛の抑制」「皮脂の分泌抑制」「栄養補給」「細胞の活性化」などをサポートするものです。各社が出している商品はこれらの成分の種類や配分量によって違ってきます。

自分の脱毛タイプにきちんと合った育毛剤を使って、脱毛の原因を改善することができれば、抜け毛の進行を遅くしたり、弱っていた毛乳頭を活発にしたりしてコシの強い太い毛髪が生まれてくることが期待できます。

 

現在、日本で販売されている育毛剤のほとんどは医薬部外品です。

また市販の育毛剤は副作用が少ないので安心ですが、かといって頭皮に合わないものを使っていると、かぶれやかゆみなどの症状が起こることもあります、そんな時はすぐに使用を中止しましょう。

 

 

写真出典:photoAC

 

FACEBOOK

タグ

-ヘルスケア情報

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2018 All Rights Reserved.