介護

リハビリ時にプロテインは効果的?若い方・高齢者別のメリットとは何か?

更新日:

若い方々が摂取するメリット

 

若い方々の場合、リハビリと言えば骨折もしくはスポーツに良く現れる病気が殆どでしょう。

 

とは言え若い方々はどうしても好き嫌いが多いため、食事はできますが選り好みをして必要な栄養を補給できません。そのためせっかく若い細胞が「修復を急げ!」と活動しているにもかかわらず、エネルギーが無いため修復が遅れてしまいます。

結果、骨や筋肉の修復が遅くなり同時にリハビリの開始も遅れてしまうのです。

 

現在、若い方々でも飲みやすいように様々な味のプロテインがあります。

本来選り好みをするのはいけませんが、回復を早めるためにプロテインを摂取して必要な栄養素を補う事が大切です!

 

そうする事で例えば骨であればタンパク質と同時にカルシウムが多く含まれているプロテインを摂取すれば回復が早まると言う訳です。

しかし、プロテインはあくまでも栄養補助食品です。

正しい食事と規則正しい生活習慣、体のことを考えたリハビリプログラムの上に効果を発揮するという事を忘れないようにしましょう。

 

 

高齢者が摂取するメリット

 

高齢者の場合、2つのメリットがあります。

 

1つは咀嚼が不要と言う事です。

プロテインは水・牛乳等で溶かして使用します。昔と違い粉が溶けやすく、粉っぽい印象は殆ど見受けられません。そのため咀嚼が上手くできない、または嚥下障害を起している人でも問題ないのです。

 

2つ目は効率よく栄養を摂取できる事です。

先ほども紹介したように高齢者は嚥下障害が発生しやすく、どうしても吐き出してしまったり、思うように胃へ運ばれないのです。これでは栄養を摂取することができず、慢性的に栄養不足に陥ってしまいます!

 

ですがプロテインは飲みやすく、そして商品によってはカルシウム中心・ビタミン中心のように幅広いラインナップがあります。

そのため足りないと思った栄養素をプロテインで選択して飲ませることができるのです。

現在では高齢者向けのプロテインも販売されていますので探してみるのも良いでしょう。

 

まとめ

最後になりますが、プロテインは筋肉増強だけでなく健康維持としても使用されています。

特に高齢者向けのプロテインは飲みやすいだけでなく、偏っている栄養素をバランスよく摂取する事ができる優れものです!

とは言え、リハビリ時に摂取するのは大丈夫かどうか?必ず医師やリハビリを担当している専門のスタッフに確認をとるようにしましょう。

 

画像引用URL

https://www.pakutaso.com/20131027274post-3322.html

 

FACEBOOK

タグ

-介護
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2020 All Rights Reserved.