ヘルスケア情報

眼の健康は自分で守ろう!最終回|近視を改善する効果的な栄養素

更新日:

10

「最近目が悪くなったな…」

「近くにいかないと見えないな…」

 

目が悪くなった・近くにいかないと物が見えないと言った場合、もしかしたら近視、または近視に向かって進行している可能性があります。

近視は進行しますと改善が難しいため早めの対策が必要になります!

そこで手軽にできるオススメの対策が「近視に効果的な栄養素」の摂取です。

 

そこで今回、近視を改善するのに効果的な栄養素を2つ紹介していきます。

 

 

■1:アントシアニン(カシス)

 

アントシアニンは眼精疲労や目の乾燥を防いでくれる、目にとってありがたい栄養素です。

一方で果物の「カシス」に含まれるアントシアニンは近視に対して大きな効果を発揮してくれます!

 

私達の目が近視になっていくのは、長時間集中してものを見続けてしまう事が原因の1つと言われています。

 

例えばパソコンやスマホがありますね。

そうなると目の中にある水晶体の厚みを調節する「毛様体筋」が緊張して痙攣を起こしてしまい、目の焦点が固まってしまいます。本来は一時的に痙攣するだけですが、長時間見続けたり習慣になりますと慢性的に近視になるのです。

 

カシスに含まれるアントシアニンは、毛様体筋の緊張を和らげ一時的にですが近視を防ぐ効果があります。つまりカシスのアントシアニンを摂取し続けていれば、近視を改善する事ができるのです。

 

今ではサプリメントもありますので、手軽にカシスのアントシアニンが摂取できます。

 

 

■2:DHA

 

続いて紹介するのはDHAです。

 

魚に多く含まれている事で有名な栄養素で主に、記憶力の向上・アルツハイマー病を予防する・精神を安定させる効果があります。

ですが目に良い効果もあります。

 

私達の目には網膜があり、それらは多くの細胞によって成り立っています。

その網膜に含まれている脂肪酸の約40%はDHAで構成されているのです。

 

DHAが不足しますと網膜の細胞のエネルギーが足りなくなり、活動が弱まる、最悪の場合は死滅する事があります!もし網膜の細胞が活動を休止、または死滅しますと脳に上手く伝達することができないため視界がぼやけたり、近視が進行するのです。

 

皆さんも目に良いDHAを是非とも摂取しましょう。

 

 

最後に。

 

目の健康についてご紹介してきました。

身近な病気では特にドライアイに注意をしたいところです。と言うのも「現代病」の1つですし、何より放置すると様々な目の疾患に繋がる厄介な病気です。

 

皆さんも目の健康を意識し、歳を重ねても健康な目でいられるように心がけましょう。

 

 

引用URL

http://www.ashinari.com/2009/08/23-026818.php

FACEBOOK

タグ

-ヘルスケア情報

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2018 All Rights Reserved.