ヘルスケア情報

眼の健康は自分で守ろう!第二回|目の充血はどうして発生するの?

投稿日:

02

「また目が真っ赤になってる…」

鏡を見てそう思った事がありませんか?

目の充血は皆さんが知らない間に起きている事が多く、鏡等で自分を映してようやく分かります。

 

そもそもなぜ目が充血するのでしょうか?

そこで本日は、目の充血がなぜ発生するのか?また目の充血の解消法について紹介していきます。

 

 

■1:目の充血はなぜ発生するの?

 

目の充血は主に3つが原因で発生します。

 

1つ目は眼精疲労です。

 

例えば長時間テレビやパソコン画面を見てしまう、また職業柄目を酷使する職場の方はこちらが主な原因となります。近年はパソコンだけでなくスマホの普及もありますので、大人だけでなく子供にも眼精疲労が溜まりやすいのが現状です。

 

 

2つ目は眼球を軽く傷つけてしまうことです。

 

一例を挙げますとコンタクトレンズがあります。

コンタクトレンズを間違って使用する、またはずれてしまうと眼球を傷つけてしまい軽い出血を起こします。そのため充血が発生するのです。

 

 

3つ目は目の病気です。

 

目の病気は結膜炎と言う病気もありますが、最近では「ドライアイ」の方が多いでしょう。

もしドライアイになりますと、涙の分泌量が少ない・追いつかない、涙は出るがタンパク質やムチン等が足りない質の悪い涙が出ます。

結果、目が潤うことなく乾燥するため、まるで肌のひび割れのように出血するのです。

 

 

■2:目の充血を解消するには?

 

目の充血を解消するには「目を疲れさせない」「目を休ませる」事が重要です。

 

目を疲れさせないようにするには、パソコンやスマホを長時間行うのではなく定期的に休ませましょう。職業柄、長時間見続ける場合はブルーライトを軽減させる「PCメガネ」を利用するのも良いですね!

 

続いて目を休ませる事も紹介します。

例えば目の周囲をマッサージする、目を動かしたり遠くのものを見る、そしてぬるめのお湯に付けたタオルや蒸しタオルを目の上に乗せるのも良いでしょう。特に蒸しタオルは、目の血行を良くしてくれますので手軽にできる解消法です。現在では手軽にできるシートまで販売されていますので、目を休ませる際に使ってみる事をオススメします。

 

 

以上が目の充血に関する記事になります。

とは言え、私達の身の回りには眼精疲労を溜めてしまう、眼球を傷つけてしまう等が多数あります。

 

そのためもし充血になりましたら、今回紹介した解消法を行い目の疲れをとってあげましょう。目は私達にとって重要なパーツですので、必ず守りましょうね?

 

次回からは、私達に訪れる身近な目の病気について紹介していきます。

「目の病気に掛かったことが無いから大丈夫!」

と思っていても…いつなるか分かりません!

 

是非とも1度は見ていただけると幸いです。

 

引用URL

http://www.ashinari.com/2014/03/08-386778.php

FACEBOOK

タグ

-ヘルスケア情報

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2018 All Rights Reserved.