ダイエット

美脚のために、体のゆがみをとろう!

更新日:

ダイエット

皆さんは自分の足の状態を把握していますか?

日本人はO脚が多いとされていますが、自分の足は一体どのような形をしているのでしょうか。
まずは調べてみましょう。

左右の脚をぴったり合わせ調べてみましょう!/

・両ももがくっついてしまっていたら太ももが太い状態です。
・ひざから下がくっついているようならふくらはぎが太い状態です。
・ひざや太もも、どこもつかないようならO脚です。
理想は太ももの付け根、ひざ、ふくらはぎ、内くるぶし、つま先が付くことです。
皆さんはどうでしたか?

骨格のゆがみチェック!

B4サイズの厚紙を床に敷きます。その上に立ち、目を閉じてその場で足踏みを50回してみましょう!最初の場所から大きくずれていたら骨格のゆがみも大きいということになります。

ストレッチで全身のゆがみ矯正!

ストレッチで骨格を整えて美脚ベースを作りましょう!全身の骨格はつながっているため、首、肩、腰という順番で行ったほうが効果的です。
自分でやってみて、少し固い、重いと感じたら重点的にしてみてください。
足踏みのチェック方法で紙から大きくはみ出してしまった人は、左右のどちらかが極端に傾いているかも!そんな方はよく曲がらない方を3回余分にストレッチしてみるといいですよ。

股関節をゆっくりほぐす

①床に仰向けになります。右のひざと足首を床につけ、両手は体の横に。手のひらは下に置きます。
②次にひざを曲げて引き上げ、両手でひざ頭をかかえ、右胸にぐーっと引き寄せます。
③今度は左胸に引き寄せて、元に戻していきます。左ひざも同じように、左右1回ずつ行いましょう。

腰のゆがみをとりましょう

①床に仰向けになります。右ひざを立て、手のひらは床につけておきます。
②次に右ひざを左に倒し、左手を使って、さらに床に向けてぐっと押します。この時顔は右を向いたまま。右手は真横に伸ばします。この状態を約10秒間キープしましょう。同様に左側もストレッチします。

骨盤リセット

①仰向けの姿勢で、軽くひざを立てます。両足を開いてかかとをお尻に近づけていきます。このとき両膝は付けたままにしておきます。
②左脚を付け根から内側に倒し、ひざを床に近づけます。これを左右3回行います。
③次に左右のひざと足首をつけ、かかとをできるだけお尻に近づけます。その時手のひらは床につけておきます。
④最後に腰を持ち上げ、5分間キープしたら力を抜きます。これを3回行います。

ストレッチで一度戻った骨格も、2、3日もすると再びもどってしまうそうです。これからは毎日のストレッチに入れ、しっかり骨盤から直していきましょうね!

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-ダイエット
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.