ダイエット

体のバランスを悪く見せるむくみ脚の解消で、スタイル抜群を目指しましょう!

更新日:

ダイエット

朝は起きて、お仕事やお出かけと…車を持っていてかなりの頻度で使う人以外は毎日それなりの距離を歩いていますよね。
それに加えて立ち仕事だともう大変です。
朝は普通だったのに、夕方から足が急にパンパンになった経験ありませんか?
そういった足の「むくみ」には、必ず原因があります。
足がむくむと大根のように太い足に見られ、足が太って見えると体の全体のバランスも悪く見えますよね。散々です。
この根本的な原因、足のむくみを改善してキレイな足、そして体型を目指すにはまずむくみの原因を知ることが大切と言えるでしょう

むくみの原因は?

①過剰な水分摂取
夏場など汗をかきやすいときの水分補給はもちろん重要なのですが、過剰な水分摂取はむくみの原因になります。
実は、むくみの正体は「水分とナトリウム」です。
ですので、これらの過剰摂取には特に気をつけましょう。
水じゃなかったらいいのか!と思う方もいるかもしれません。もちろんアルコールも例外ではなく、摂りすぎは禁物です。
ほどほどに楽しむように心がけることが重要です。

②過剰な塩分摂取
前述のように、むくみの成分は水分とナトリウムなので塩分も控えめにしたいところです。
塩分に関しては食事だけではなく、カップ麺などの機能食やスナック菓子などの間食の塩分量も気にする習慣をつけましょう。
また、味付けの濃い食事は水分の過剰摂取にもつながるため、むくみの大敵となります。
普段からなるべくだし等を使い、塩分を少なく抑える工夫をするのがおすすめです。

③血行不良
夏場のクーラー、冬場の暖房のように、エアコンは私たちの新陳代謝効果を減らしてしまいます。
新陳代謝が悪くなると血行が悪くなり、足が冷えそれがむくみの原因となります。
冷風によって足を冷やさないように、ひざ掛けなどを活用しましょう。

冷えがひどいと感じる人は、靴下や湯たんぽなどを試してみましょう。

④ 姿勢や歩き方
骨盤の歪みや筋力不足などにより、猫背や脚に負担のかかる歩き方をしてしまっている場合があります。
O脚やX脚のように脚が変形してしまうと、水分や老廃物の排出がスムーズにいかなくなり、むくみが発生しやすくなります。
体の歪みは自力で治すのが難しく、間違った方向へ力を注いで悪化させてしまう恐れもあります。
多少費用はかかりますが、歪みを治す施術を行っている整骨院などで治してもらうのがおすすめです。
正しい姿勢や歩き方に矯正してもらうことはむくみ解消以外にもプラスになることが多いので、気になる方は診察だけでも受けてみると良いでしょう。

解消法は?

原因が分かったところで、次は解消法です。

①床に左右の足の裏をくっつけた形で座ります。
②足の裏をつけたまま、勢いをつけずにゆっくり体を後ろに倒します。
③そのまま5秒間続けます。

むくみは血行の改善が最短の解消法と言われています。
そのためには股関節を柔軟にすることが重要とされています。
また、なってからの対策ではなくならない為の対策も必要になってきますので、こまめに足をマッサージして気を配りましょう!
足にむくみを作らず、美しい体を目指していきましょうね!

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-ダイエット
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.