ダイエット

女性には特に知ってほしい!嬉しい効果ばかりのラズベリー茶!

更新日:

ダイエット

女性が好きな甘いものに入っているラズベリー。
このラズベリーはバラ科キイチゴ属に属する木の実のことですが、日本の果物ではありません。伝わったのは19世紀ごろだといわれています。
お酒やスイーツではラズベリーという名前より、フランボワーズの方が聞き慣れているかもしれませんね。
先ほども触れたように、日本では主にラズベリーは果実として、ジャムとして、スイーツとして使われますが、ヨーロッパの各地ではラズベリーの葉をよく乾燥させてお茶としても飲まれています。

ラズベリー茶とは

ヨーロッパの過程では昔から、ラズベリー茶をメディカルハーブとして親しんでいます。
別名「妊婦のハーブティー」と呼ばれていることも有名ですよね。
妊娠中に飲めば、悪阻を緩和して、イライラした時に気分を落ち着かせてくれます。母乳の栄養価を高め、母乳がたくさん出るともいわれています。

このようにラズベリー茶は女性の体に優しく作用するハーブティーです。
もちろん妊婦だけでなく、女性特有の月経痛や更年期障害、PMS(月経前症候群)などにかかわる効果を発揮するので、常日頃こうした悩みを抱えている女性にとってはそばに置いておきたいお茶なのです。
その他にもラズベリー茶には収れん作用があるため、風邪を引いてのどが痛いとき、歯肉炎、下痢の症状などに効果があります。
のどが痛いときや歯肉炎のときには濃い目に煮出したお茶でうがいをすると、痛みや腫れが引くので一度試してみてください。

ダイエット効果について

漢方学において果物というのは体を冷やすものとしてとらえられています。しかしラズベリーはむしろ体を温める果物として扱われています。
この体を冷やさない作用は、ラズベリーの香り成分の中にあり「ラズベリーケトン」と呼ばれています。
このラズベリーケトンは果実だけでなく葉の中にも多く含まれ、脂肪分解に作用します。
脂肪の分解は、脂肪分解酵素であるリパーゼが脂肪と結合することで起こりますが、ラズベリーケトンはこの結合を促進する働きがあることが最近の研究でわかっています。
ダイエットに効果があるといわれるトウガラシに含まれているカプサイシンの脂肪分解効果と比べ、約3倍もの効果があるともいわれています!
さらにラズベリー茶には体を温めて、冷え性を改善するだけでなく、鉄分やビタミンCも豊富に含まれているので、肌荒れや貧血に悩む女性にはピッタリのお茶です。

作り方

ラズベリーの葉はさっと洗って、水気を切っておきます。
適当な大きさに切ってポットに入れますが、あまり細かく刻んでしまうと青臭さが勝ってしまうので、ざっくりとした大きさにしたほうがいいでしょう。
これをお茶にして飲んで完成です!
簡単ですよね!

特に女性に嬉しい効果がたくさんあるラズベリー茶、飲んで効果を実感してみてはいかがでしょうか!

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-ダイエット
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.