人材育成

原田メソッドセミナーが人材定着に有効な3つの理由

投稿日:

採用が困難を極め、少子高齢化により今後ますます人材難が危惧される中、人材育成は最も大事な課題の一つと言えます。

また、怖いのは期待していた人材が他者へ流出してしまうことです。

このような事態を回避するために有効なのが「原田式自立型人材育成法」通称「原田メソッド」です。

2017年5月24日(水)に渋谷で行われた「」の様子から、その魅力をお伝えしたいと思います。

原田メソッドセミナーの様子

原田メソッドセミナーの様子

原田メソッドセミナーおすすめの理由1 盛り上がる楽しさ!

会場には10歳の小学生のお子さんから、大手企業の役員の方、個人事業主の方、経営者の方、プロのコンサルタントの方など、40名を超える参加者の中、原田先生が笑顔で登場されました。

セミナーは原田隆史先生の経歴や教員時代のエピソードから始まり、最新の教育事情やこれからの学校教育、職場教育、家庭でのしつけに至るまで、非常に内容が濃く、参加者の皆さんがメモの筆を走らせる音がやむことはありませんでした。

時折、原田先生が促す「それでは隣の人とミーティングどうぞ」の声に最初は戸惑う参加者の方たちも、中盤を過ぎたころからとても生き生きとした表情でお互いの意見を交換されており、非常に盛り上がりました。

会場では、出来立てほやほやの原田メソッドのテキストとワークブックが販売れており、最新の著書である「一流の達成力」(3月8日発売 フォレスト出版)も展示販売されていました。

 

原田メソッドセミナーおすすめの理由2 再現性の高さ!

私も最新の著書の「一流の達成力」を読みました。

セミナーで語られていることの一部は書籍で読むことによって、再現性が高い技術であることが再認識出来ます。

書籍「一流の達成力」

書籍「一流の達成力」

この本には主にオープンウインドウ64(マンダラチャートとも呼ばれている)を使って、ゴール達成する方法が書かれています。

目標達成する人の考え方と行動習慣には共通点が多く、個人的には80年代にアメリカで流行した「コンピテンシー」という概念に似ているなと感じました。

 

目標を達成する力(=成功)は技術であり、技術は修得すれば技能になり、再現性のあるものとなるとこの本の中で原田先生はおっしゃっています。

 

目標を達成する人はその技能を使って、ひとつずつコツコツと達成を繰り返しているだけだということです。

ユニークだなと感じた点は、目標や目的の考え方には2種類あり、「基礎思考」と「実践思考」という考え方です。

 

チーム目標を設定する場合にここを理解していないと、いつまでたっても意見がまとまらない訳だと、私自身すごく腑に落ちました。

そのなかでも、心・技・体・生活の4つの観点から基礎思考をつくりなさいという部分は原田メソッドの真髄を見るような気がしました。

とりわけ、人格や運について記述されており、私なりの解釈としては、それはイコール「応援されるチカラ」であり、生活習慣・立ち振る舞い・物腰が人を引き付けるのだなと合点がいきました。

 

64の実践志向を具体的な行動に落とし込めたらあとは、全てをやるだけです。

大谷翔平選手は今日ランニングをしようかどうか悩んだりしません。

子供のころから「やる」と決めていて習慣化されているからです。

 

さらに、具体的な行動には2種類ある事も書かれてます。

習慣になるように続けていく「ルーティーン行動」と期限までにやり遂げる「期日行動」です。

こうすればうまくいくというプラスの習慣行動と想定した結果を照らし合わせ、期限までにやると決めたタスクを一歩一歩確実にこなしていけば、確実にゴールに近づきます。これは納得です。

 

これらのオープンウインドウ64を使って目標達成した多くの事例が載せられているのも本書の魅力のひとつです。

このツールの良いところは、ゴール達成できる人の考え方を同じツール上で真似することができる点だと原田先生はおっしゃっているからです。

 

電子書籍版もありますので、気になる方は読んでみて下さい。

 

原田メソッドセミナーおすすめの理由3 原田先生の語り口が最高に面白い!

原田メソッドセミナーはやっぱりライブが最高!

この本に書いてある元になったエピソードも、原田先生の口から生でもっと詳細な背景まで聞くことができるのが、ライブでやる「原田メソッドセミナー」の魅力でもあります。

撮影しないライブセミナーの会場では、歯に衣着せない原田先生のお話が聞けるので、ビデオ教材や書籍とはまた全然違います。

 

ご興味のある方は是非、一度足をお運びになってみて下さい。

毎月、限定ではありますが「無料聴講枠」がございます。

 

詳しくは下記ページをご覧ください。

原田メソッド 人材育成セミナー

 

 

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-人材育成
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.