外国人技能実習制度

技能実習生

更新日:

日本国は、世界でも類を見ないスピードで高齢化社会が進み、2010年には約1億2800万人だった日本の人口は、2030年には1億1600万人と減少し、人口が減少するだけでなく若年層よりもむしろ老人の割合が多いことから国内の労働人口は年々減少の一歩を辿っている。そこで日本政府は、労働力の確保として外国人労働者を積極的に雇用する政策を進めその一貫として外国人労働者である外国人技能実習生制度という制度を設け、その外国人技能実習生制度にて日本国内の実習実施期間にて技能習得するもののことを技能実習生と言う。諸外国では、移民政策等を採用し労働人口の確保を設けている国もあるが、日本では移民という政策は日本文化に合わず帰国までの日程を定めた外国人技能実習生制度というものが受入れられている。技能実習生という言葉は、どこの国のや年齢、性別に関係なく、すべての外国人技能実習生を技能実習生と言います。また世界の開発途上国等では経済発展・産業振興の担い手となる人材の育成を積極的に行いたいと考えており、日本のような技術先進国の進んだ技能・技術・知識を修得させ自国に貢献できる人材にして自国への帰国してその習得した技術を生かしてほしいという思いがあります。

外国人技能実習制度を活用するために必要な情報になります。 ~社会保険、労働保険の仕組み~のことならお気軽にご相談下さい。

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-外国人技能実習制度
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.