外国人労働者、技能実習生制度を導入に関するQ&Aや社会保険、労働保険の仕組みのご紹介です。

外国人労働者新聞.com

保険バナー4

保険バナー4

外国人技能実習制度

技能実習指導員

更新日:

技能実習指導員とは、外国人労働者である外国人技能実習生制度においてその外国人技能実習生が日本国内の技能習得の為の実習実施機関にて滞在する際にその外国人技能実習生がしっかりと技能を習得出来ているかあるいは計画通りに遂行しているかなどを指導する立場の人です。

要件として技能実習指導員は、外国人技能実習生が実習実施機関にて技能実習で修得する技能等について十分に指導する必要があるある為、その技能について5年以上の経験を持っていなければなりません。

また監理団体においては、監査の際に申請書に記載された経験年数を有する技能実習指導員が、実際に指導に当っているか確認しなければなりません。技能実習指導員が技能実習の指導を行う時には安全衛生管理上の留意点等をしっかりと踏まえた上で指導を行う必要があります。

その為技能実習指導員の育成の際にも安全衛生管理上のノウハウ等を蓄積しそれを外国人技能実習生同様に周知させる必要があります。その為技能実習指導員育成の説明会等を開催したり、技能実習指導員ガイドブックの作成や配布をしより実効性のある取組をしていくことが望ましでしょう。

外国人技能実習制度を活用するために必要な情報になります。 ~社会保険、労働保険の仕組み~のことならお気軽にご相談下さい。

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-外国人技能実習制度
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.