外国人技能実習制度

送出し企業

更新日:

送出し企業とは、主にアジア各国にあるその国以外の別の国に対し労働力として自国民を送り出すことを目的として企業のことを指します。

特に日本に対しては、これまで日本の就労ビザ等の手続きが極めて複雑だった為、技能実習生という労働目的で送出すことは少なかったが、昨今日本における労働力確保の為積極的に外国人労働者を受け入れる体制が整い、その環境の変化を敏感に感じ取っている、アジア各国の送出し企業は、日本に対し少しづつではあるが自国民を送り出しています。

その大きな要因として日本の外国人技能実習生制度の変化等が大きく起因していることは、間違いないと思われます。また国によって多少の違いはあるものの基本的には、送出し企業はその国の政府に登録等の手続きを行っている企業でないと海外に対し送出し企業として自国民を送出すことができません。

これは国家間の人材の受け渡しに伴い、ブローカーの排除や人身売買等の国際法に違反することのないように各国政府が徹底した姿勢で取り組む現代のグローバル社会の在り方が存在していることが感じられます。

今後受入れを考えている日本国内企業においては、国によりその民族性や文化の大きな違いがあるので一度アジア各国の送出し企業を視察し、自社のカラーにあった国の外国人を労働力として受入れていくことが望ましいと思われます。

外国人技能実習制度を活用するために必要な情報になります。 ~社会保険、労働保険の仕組み~のことならお気軽にご相談下さい。

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-外国人技能実習制度
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.