「 リハビリテーション 」 一覧

旅行には行きたいけど、高齢だから不安が…。そんな時にはシニア向けトラベルツアー!

体に不調がある時や、体調に心配があると、知らない土地で外泊することはかなり勇気のいることだと思います。介護を必要とされる方は、トイレや入浴、移動などいろいろな場面で悩み事が尽きません。ましてや海外に旅 ...

訪問型リハビリのメリットとは?

リハビリと言えば施設に通って専門スタッフの指導の下、リハビリを行っていくのが一般的でした。しかし現在では専門スタッフが自宅まで訪問し、自宅でリハビリを受けられるようになっているのです。 実は訪問リハビ ...

普段の生活でリハビリをしよう!認知症の進行は遅らせる事ができます!

昨今、日本人の4人に1人が高齢者という超高齢社会です。身内の中に認知症を患っているという方も少なくないでしょう。適切な治療や生活をしなければ、認知症の二次的機能障害である廃用症候群(意欲低下、筋骨格系 ...

発声のリハビリ。食道発声についてご紹介します。

リハビリは手足だけでなく喉の治療等で声が出せなくなった人向けに声のリハビリも行われています。 芸能界で例をあげると、最近テレビCM等でもよく見る、 声帯を全摘出した「つんく♂」さんも、声のリハビリに取 ...

認知症予防を取り入れた生き方とは!

年を取り高齢になると、認知症にかかるリスクが増えてきます。しかし、全員が認知症にかかるわけではありません。そこにはさまざまな要因がありますが、その中の一つが生活歴です。 あるアメリカの研究では、離婚や ...

認知症を改善!?話題の超音波治療とは?

蝙蝠やイルカが使用する「超音波」を皆さんはご存知でしょうか? 私達人間には聞こえない程の高い振動数で相手の位置やエサの位置を確認、または連絡手段として活用する事もあります。 その超音波が認知症改善につ ...

登山はシニアスポーツです。高齢の方の中で登山がブームです!

ただ病気がない状態を良しとするのではなく、個人個人が積極的に体を鍛え、病気にかかりにくい、かかっても治りやすい体を作ることが大事です。 健康増進という新しい考え方が大切であるとし,健康増進は健康教育と ...

増えすぎた理学療法士の中で流行る起業ブームについて

2000年に介護保険制度が制定されてからリハビリテーション専門職である理学療法士・作業療法士・言語聴覚士で開業する方が増えました。 中でも多いのが理学療法士です。 これにはどういう背景があるのでしょう ...

専門家だからこそ出来るリハビリテーションとは…!

リハビリというのは基本的に誰でもできるものです。それゆえに一般的な家庭の中で、実際に病院から聞いた方法や、ネットや雑誌から取り入れた方法、とリハビリをとり入れていくこともできるとされています。 日常生 ...

視覚障がいリハビリを理解し、暮らしの質をあげよう!

人間は、外部からの情報の約80%を視覚によって得ていると言われています。 視覚障がい者は日常生活を送るうえで、不便なことが数多くあります。危険を予測できなかったり、自分の位置がわからなかったりすること ...

昨今の介護と入浴には、大きな問題があります!

近年、日本文化は徐々に欧米化しつつあります。元々、入浴の考え方に関しては、欧米人と日本人には大きな違いがあります。 欧米人はシャワーが主なのに対して、日本人には湯船につかるという独特な文化があります。 ...

在宅介護で大変な入浴を安全にするために!

在宅における介護の中で、もっとも大変と言われているのは入浴です。 高齢者は肌が弱く、また介助しやすい環境が整っている訳でもありませんので、怪我もしやすい為に、入浴だけは施設や訪問入浴をお願いすることが ...

在宅医療のために!訪問看護、訪問リハビリテーションを学ぼう!

訪問看護や訪問リハビリテーションは、看護師や理学療法士、作業療法士などさまざまな医療関係者が自宅を訪問して処置やリハビリテーションを行ってくれます。 要介護者の場合は何らかの疾患を持っていることが多い ...

今までとこれからの生活をリハビリテーションで取り戻そう!

病気やケガの後遺症により、それぞれ症状が現れます。 身体的な機能に障害が見られる場合、機能回復の為に行うものが、リハビリテーションと呼ばれています。 リハビリテーションとは? 体を動かし、低下した機能 ...

患者様に合わせたリハビリテーションで生活機能の改善を!

昨今では、高齢化社会を迎え生活機能改善のためのリハビリテーションが重要な役割を果たしています。 リハビリテーションは、病後の回復ための機能改善運動と考えがちですが、実は、今の時代では、病気と診断されて ...

介護予防体操で、医療費を軽減しましょう!

近年、日本では少子高齢化に伴い、医療費が上昇すると予測されています。 そして、このことから介護予防に注目が集まっています。 介護予防をしっかり行えば、高齢者の要介護化を抑制することができるでしょう。 ...

介護を受ける人の味方!トラベルヘルパーのメリットとは?

介護を受けている人は、もちろん好きで介護を受けている訳ではありません。 自分の足で歩いてどこかに行く、もしくは旅行好きの人であれば旅行に行きたいと考えている人もいるでしょう。そんな中、介護を受けていて ...

加齢に伴う嚥下障害…リハビリで克服できるって知ってました?

皆さんは「嚥下」を知っていますか? 嚥下は食事をした際、口の中の食物を呑み込む事を指します。 細かく言いますと、咀嚼によって細かくなった食品が口の中から咽頭へ運ばれ食道へ行き、そして胃に送られる時期ま ...

音楽療法で、心も身体も楽しくリハビリ!音楽療法について学ぼう

怪我や病気の後遺症によって失われた機能を回復するためのリハビリテーションには、さまざまな方法があります。 ここ最近では、新しいリハビリの方法として注目されているのが音楽療法です。音楽を聴くと、楽しい気 ...

園芸療法ってなんだろう?植物に触れて心と身体を健康にしよう!

「園芸療法」という言葉を耳にしたことはありますか。園芸療法は第二次世界大戦後、アメリカや北欧で始まりました。心を癒したり、失われた機能を回復したりするためのリハビリテーション(以下、略してリハビリ)の ...

医療の観点から見たアニマルセラピーがもつ効果とは?

犬や猫、うさぎなどの動物にふれると心が安らぎ、自然と温かい気持ちになりますよね。動物とふれあうことで得られる効果を応用したアニマルセラピー(動物療法)という療法があります。欧米では1960年ごろから医 ...

意外と知らないリハビリテーションを学ぶための4選!

皆さんはリハビリテーションというと、どのようなことを思い浮かべますか? 病院や介護施設で歩行訓練をする、脳疾患から回復後、言語訓練を行う等の機能訓練といったイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。 ...

リハビリ職は何をしている人?介護施設内でのリハビリ職の必要性について

介護の施設を利用していく際に、医療職を職員として配置をしている施設も多くなりました。医療職というのは医師をはじめ、看護師、そしてリハビリ職となります。 医師、看護師については知名度も高く施設で仕事をし ...

リハビリテーションに特化している施設があるのをご存知ですか?

介護施設で食事や入浴をサポートしてくれるのは、もちろんですがリハビリテーションに特化している施設があることはご存知でしょうか? 介護老人保健施設は、要介護1から要介護5と認定された方を対象に、リハビリ ...

介護はできてもリハビリはできない人が多い・・・

介護とリハビリというのは時に相反する意味合いを持ってきてしまうことがあります。というのも、介護というのは介護を必要とする人の力になることであり、その人の代わり何かをするということになりがちです。しかり ...

介護分野ではどういったリハビリをするのか

  まずリハビリテーションとはどういったものなのでしょうか。 定義としては、病気や怪我、老化現象など様々な原因によって生じた心身の障害に対して、その障害が元の状態に戻るような訓練を行うことで ...

アロマ詳しくなって、ついでにリハビリ!

リハビリとは同じ事の繰り返しでストレスが溜まりやすくなってしまいます・・・。 ストレスが溜まってもやらなければいけない、そんなメンタルが弱ってしまうリハビリに救世主が! 詳しくなれば、自分だけのアロマ ...

いつまでも自分の事は自分でしたい・・・自分らしく生きるためのリハビリとは。

「もし倒れて寝たきりになっても家族に迷惑はかけたくない」   私が生活支援に入っていたおばあちゃんは毎日のようにそう言っていました。 寝たきりになって下(しも)の世話だけはされたくない、と。 ...

カジュアルなリハビリしよ!今流行の◯◯療法

最近では楽しいリハビリが多く世間に出回っています。 テレビゲームやアクセサリー作りに工作、中にはゲームセンターに行く!というように面白いものが多く存在しています。 ここではもう一つ、汗を流して楽しく、 ...

介護分野では訓練だけがリハビリテーションではない

  保健、福祉、医療の各現場で、リハビリテーションという言葉をよく耳にするようになりました。 特に日本は世界に類を見ない高齢化社会となって、ねたきりや痴呆老人がどの分野でも重大な問題となって ...

ステップ・バイ・ステップ!リハビリの3段階を理解しよう

病気やけがの影響で後遺症が残った、または後遺症が残る可能性が高い場合、医学的リハビリテーション(以下、略してリハビリ)をおこないます。低下した言語や運動の機能を回復するため様々な訓練をおこない、社会復 ...

リハビリの専門家もさまざま

リハビリを行なう職業的な専門家というのはとても増えてきています。有名なところとしては理学療法士、作業療法士、言語聴覚士となるでしょう。この他にも音楽療法士や、柔道整復師が含まれることもあります。 この ...

リハビリテーションは関わる専門家によって訓練内容が変わります。

リハビリは関わる専門家によって訓練内容が変わる 介護保険におけるリハビリサービスには、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が関わることになっています。 ただし、通所介護や短期入居者生活介護(ショートステ ...

リハビリテーションを行う上で知っておくべきこと~回復期リハビリ、維持期リハビリ~

リハビリテーションを行う上で知っておくべきこと   リハビリテーションには回復期リハビリと維持期リハビリがある 病気や骨折などで病院へ入院し、その後病院でのリハビリを経て在宅生活に戻ります。 ...

リハビリに専門家は必要ないってホント?誰でもできるのがリハビリ?

リハビリに専門家は必要ない?誰でもできるのがリハビリ   (引用先:http://nursing-care.org/14-hotsprings/136-hotsprings.html) &n ...

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.