ダイエット

夜食の魔の手から身を守りましょう!まずは敵を知るところからです!

更新日:

ダイエット

夜中に食べるご飯ほど美味しいものは無いですよね。少しお腹が空いただけでも、ちょっとくらいなら良いかと気を緩めて食べてしまいがちです。
しかしそれではせっかくダイエットをしているのに意味がなくなってしまいます!
そもそも何故夜食はとってはいけないのでしょうか?
まずは夜食の太る理由からみていきましょう。

何故夜食は太ってしまうのか?

簡単に言ってしまうと、夜中に食事を行ってしまうと昼間に食事をするのに比べて圧倒的に消費カロリーが落ちてしまうからです。なぜ消費カロリーが落ちるのかというと、
人間の基礎代謝に秘密がありました。
基礎代謝は18時までは高いです。しかしそこからだんだんと落ちていき…約2時間刻みで代謝が悪くなっていきます。
一番代謝が低いのは午前2時でピークを迎えます。
よく「18時以降は物を食べない」というダイエット記事を目にしますが、仕事や色々と事を済ませているとなかなかそうはいかないですよね。
ではせめて、22時以降は食べないという設定にすると結構楽になると思います。
一番代謝の低い午前2時から徐々に今度は基礎代謝も上がってきます。
しかし、徐々に上がっているだけなので、
「22時~4時までは脂肪を蓄積する時間」
と考えるほうが良いでしょう。
それでは次は、夜食をとらないようにする方法をお教えします!

夜食から自らを守ろう!

先程の通り、夕食を22時までに済ませてしまった後やるべきことは…
「歯磨き」です!歯磨きをすることで、口中がさっぱりとし食欲を抑える効果があります。しかし歯磨きだけではどうしても食欲を抑えきえず、ストレスが溜まってしまいそうな方にはホットミルクをおすすめします。
ホットミルクを飲むことで寝付きを良くしてくれ、深い眠りへと導いてくれるので、
空腹で起きてしまう事も少なくなります。
他にも「理想の体重に近い写真を見る」や、「モデルが出ている雑誌」を眺め、自分のモチベーションを高める事もおすすめです。
様々なやり方がありますが、私が個人的に一番良いと思うのは「朝型人間になる」
です。健康生活の基本である、早寝早起きを行えば夜食をとらなくてもすぐに寝ることが出来ます。早起きをしたら、朝食もしっかり取れるので健康にもいいですね。

しっかりとけじめをつけた食事方法を行い、健康的なダイエットを行いましょう。
そのためには朝方人間になることが最も近道だと思います。
まずは今日の夜から、早めに寝てみてはいかがでしょうか?

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-ダイエット
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.