ダイエット

油断した冬を帳消しにするほどの簡単トレーニングで夏に備えよう!

更新日:

ダイエット

そろそろ着ていた服を1枚1枚脱いでいく季節になりましたね。
せっかく隠せていたのに…と思った方も多いのではないでしょうか?
早い所では5月には海開きです。このままでは腕もお尻もたるんでぶよぶよ…着てどう思われるか以前に着ることをためらいますよね!
安心してください。今回はそんな油断したたるみの解消法を教えちゃいます!

雑誌を使った解消法

美容の知識を得よう!というわけではありません。
雑誌…つまり本を使います。
椅子に座って、雑誌などの本をお尻の後ろあたりで両手に挟んで持ちます。肘はまっすぐにするように心がけましょう。
力を入れて背後で手を合わせる姿勢はあまりとらないポーズです。
このように使っていない筋肉、肩甲骨の周囲や二の腕の後ろ側の筋肉を程よく刺激することが可能です。

普段の生活ではこのあたりの筋肉は頻繁には使うことは少ないと思いますので、筋肉が目覚めることによって周囲の脂肪が効果的に燃焼してくれるでしょう。

筋肉量が増えてムキムキになってしまうと、可愛い女性という意味ではダメなことかもしれませんが、これくらいの負荷ではムキムキになりませんのでご安心ください。毎日数秒でもいいので行ってみてください。

オットセイのポーズ

やはりお腹も気になりますよね?
ビキニなどおなかを出すような水着や服を着たい方に特にオススメなのが、「オットセイ体操」です。
まず床にうつ伏せになります。腕をピンと伸ばしたまま上体を上に上げましょう。オットセイのような感じになります。
その後体を右にひねります。そのまま10秒キープしましょう。
つづいて左にもひねります。左側もそのまま10秒キープしましょう。
1日1セットからはじめて、徐々に回数を増やしていきましょう。

普段使うことの少ない「腹斜筋」にほどよく刺激を与えることができます。こちらもさほど負荷はかかりませんからムキムキの筋肉などはつけることなく、脂肪だけを燃焼することも可能です。

空中上げ体操

引き締まったお尻には憧れますよね。
ですが、あまりお尻を鍛えると言われても想像がつかないかもしれませんね。そして頑張りすぎても逆に大きくなりすぎて目立ってしまうのは嫌ですよね。
ここでポイントは、大切なのは、お尻の上側の筋肉を使うようにすることです。下部ではなく上部を鍛えることによってヒップアップ効果が期待できるでしょう。
まず床にうつぶせに寝ます。太もものあたりで足を組むような感じにしながら、足を空中に上げましょう。上げたところで一時停止をしましょう。そのまま10秒間静止しましょう。
これを2~3セットからはじめて、慣れれば一日7セットくらいおこなうようにしましょう。

このように簡単に出来るトレーニングで、体の上から下まで最高の体を手に入れて夏を満喫しましょうね!

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-ダイエット
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.