ダイエット

暇な時に出来るエクササイズで顔痩せを目指そう!

更新日:

ダイエット

顔にあまりお肉がついているわけではないのに、大きい人…いらっしゃいますよね。
確かに骨格を変えることは難しいです。
しかし、本当に骨格のせいで顔が大きいのでしょうか?顔が大きく見える原因は何も骨格だけではありません。
私たちの顔の作りを見てみましょう。骨で形成された顔の形の上にはお肉がありますよね。
実は、それがたるむことによって顔が大きく見えてしまうというケースは多々あります。

顔のたるみの原因は?

原因はいろいろあります。
ですが、昨今の日本人に増えているのが表情筋の衰えによるたるみです。
表情筋とは、名前から想像できる通り、顔の表情を作る時に働く筋肉です。
顔全体に張り巡らされており、笑ったり怒ったり感情を表現するときだけでなく、口を開けたり尖らせたりなどあらゆる場面で使われます。

ちょっと待ってください。そんなに頻繁に使う筋肉なのに衰える人なんているの?と思いますよね。
実は私たちが普段使えている表情筋はたった30%といわれています。
無表情よりは感情豊かな人のほうが表情筋を多く使っていることは確かですが、よく笑っているからといって表情筋の衰えとは無縁というわけでもないのです。

このままたるみを放置しておくと、毛穴やほうれい線などの肌のトラブルにもつながり、何よりもたるんだ顔は見栄えが悪く、見た目の年齢をぐっと引き上げてしまいます。
表情筋をしっかりと鍛え顔を小さくするためには、毎日のエクササイズがオススメですよ!

表情筋を鍛えるエクササイズ

・舌回し
口は閉じたままで、口の中で舌をぐるぐると回転させます。最初はかなり疲れると思いますが、目安としては左右30回ずつほどやりましょう。
何かをしながらでもできますが、慣れないうちは鏡を見ながらやるのが良いと思います。
疲れてくるとつい舌の回し方が小さくなりがちですが、しっかりぐるぐる回しましょう。
・あいうえお運動
鏡を見ながら、あいうえおと一文字ずつ大きな口を開けて発音するのを30回繰り返します。

これもとてもシンプルですが、繰り返していくと確実に効果は出てきます。
意識的に表情筋を使うという気持ちで大きく口を開けるのがポイントです。

何よりも大切なのは、飽きずにしっかりと毎日続けることです。
そのためにはお風呂の中や朝洗面台の前で、など日課づけてやることをオススメします。
また、毎日自分の顔を写真に撮って記録を残すのも継続しやすくなるポイントです。
少しずつでも結果が出ていることが分かれば、もう少し続けてみようというモチベーションアップにつながります。
顔のたるみを改善することは小顔に繋がります。小顔は体のラインもスマートにみせスタイルをよくするので、是非試してみてくださいね!

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-ダイエット
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.