ダイエット

バスタオル枕で骨盤の歪みを改善!?誰からみてもキレイな体を目指しましょう!

更新日:

ダイエット

誰が見てもキレイ!美しい!と思うようなプロポーションの定義として挙げられるのは、まずお腹のお肉がないことだと思います。
腕や足が細く顔もシュッとしているのに、お腹だけが何故か出ている…。これだけで何故か「うわ…」という気持ちになりますよね。
逆に、お腹が引き締まって腕や足が少し太くてもガッチリとして良い体型と捉えられます。
さらに、ぽっこりとしたお腹では体の線が出るような服が着られず、オシャレも楽しむことができません。
中年に多いと思われがちなこの体型ですが、意外と若い年代にも増えているといいます。
実は、ぽっこりとしたお腹の原因は、肥満だけではありません。
むしろ全身で見たら決して太っていないのに、お腹だけプヨプヨというケースは多い方です。

お腹太りの原因は?

電車の中や会社などで、前かがみになってスマホやパソコンをいじっているのを見かけるもしくは、自分がそのようにしていませんか?
昨今の私たちの生活はスマートフォンやパソコンと切り離せないものになってきています。
家や仕事場と、休んでいる時や移動中ところかまわずこのような電子機器を扱っている人も少なくないですよね。
これらのものを使用することが悪いわけではありませんが、使用する時に前傾姿勢になることは悪いと言えますね。
その前傾姿勢の継続が骨盤を開き、内臓が本来あるべき位置より下がり、下っ腹がぽっこりと出てしまうと、このような流れでお腹が太ります。
骨盤の開きからくる内臓の位置変化は、お腹太りのように悪い見た目だけでなく、体の代謝を下げることにもなり、太りやすく痩せにくい体質になる恐れがあります。
これを治すためには、まず骨盤の開きを矯正する必要があります。

骨盤開きの改善には?

整骨院や、病院など専門家に診てもらい治療を受けるというのももちろん良いのですが、もっと手軽に家で矯正をすることも可能です。
それは、骨盤枕による矯正法です。
必要なものは、バスタオル二枚とひもだけで、ひもは布製でもビニールのものでも大丈夫です。
バスタオル二枚を広げて重ね、くるくると端から巻いていきます。
できるだけきつめにしっかりと巻きましょう。
一本の棒のようになったら、ひもでぐるぐると縛って完成です。

使い方は?

まず仰向けに寝て、腰の下にくるように枕を置き、肩幅くらい開いた足の親指をくっつけハの字になるようにします。
そして両手を万歳するように伸ばして手をクロスさせます。
そのままお腹を凹ませて、鼻で呼吸をしながら5分間続けます。

たったこれだけを、毎日続けるだけで、骨盤の開きが矯正され内臓の位置も正しくなります。
ぽっこりと膨らんでいたお腹もへこみ、スマート体型になることができます。
ただし一度へこんだからと言ってやめてしまうと元に戻ってしまうので、毎日の継続がポイントです。
バスタオルだけで作れるので、お腹太りが気になる方は是非お試しください。
誰が見てもキレイと思えるプロポーションはすぐそこかもしれませんよ!

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-ダイエット
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.