ダイエット

セクシーなスパイラルムーブでくびれボディになろう!

更新日:

ダイエット

聞き慣れない言葉かもしれませんが、スパイラルムーブという女性らしいくびれを手に入れる動きがあるようです。
スパイラルムーブのスパイラルとはいわゆる「らせん」の事で、ムーブは「動き」ですよね。
つまり、前後左右といった直線的な動きではなく、らせん状に立体的に動くことによって体幹部分を引き締め、腰のくびれをつくることを指しています。
これは多くの筋肉がいっぺんに動くので、内臓脂肪にも効果があります。
このスパイラルムーブをすることで、ウエストの周りをコルセットのように覆っている腹横筋や正面の腹直筋、わき腹を斜めに走っている腹斜筋を同時に鍛えてくびれを手に入れることができます。

筋トレの腹筋のようにつらい運動ではなく、リズミカルに腰を回すだけなので、誰でも簡単にできます!
さらにくびれができるだけでなく、360度体を動かすので、骨盤のゆがみも改善できて血流がよくなると言われています!

スパイラルムーブのやり方

・スタンディングチェストロール
骨盤から上の部分を、円を描くように滑らかに動かします。

①両足を肩幅よりも広めに開いて立ちます。両手は腰に当てて、ひざを少しゆるめてリラックスした姿勢からスタートさせます。
②骨盤から下は固定して、前・右・左と体を倒します。倒すときも骨盤から下が動いていないかチェックしながら行いましょう。
③これを左右回りそれぞれ8回×2セット行います。

・スタンディングウェーブ
体のしなやかさを意識して、波のイメージを全身であらわす動きです。

①両足を肩幅よりも広めに開いて立ちます。ひざはやや曲げましょう。お腹の筋肉を縮めて上半身を倒します。この時視線は床に持っていきます。
②水に潜るイメージで、上半身と頭を大きく前に倒します。そして両手はお尻の横にもっていきましょう。
③次に水の中から出てくるイメージで、背中を反らしながら上半身を起こしていきます。ひざは伸ばしましょう。
④最後に背中の筋肉を縮めるようにして、上半身をできるだけ後ろに倒します。
これを8回×2セット行います。

今回紹介したのは2種類ですが、もっとたくさんのスパイラルムーブがあります。一見、楽そうに見えるのですが実際にやってみるとそれなりにハードなエクササイズです。
動きがよくわからない方は、是非動画を見ながら一緒にやってみてください!
非常に女性らしいセクシーな動きで、キレイなくびれをゲットすることが出来ます!
是非、継続して行ってキレイなくびれを目指してください!

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-ダイエット
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.