ダイエット

すぐに足を細くするには、むくみ取りが一番です!

更新日:

ダイエット

薄着の季節になると、冬などの暑く着込むものとは別にまたオシャレをしなくてはいけないですよね。そして、暑い季節はとにかく肌の露出が多いです。
薄着であまり重ね着なども出来ないので、よりシンプルなオシャレが求められる暑い季節ですが、ショートパンツやサンダルが似合うのは細くすっきりと引き締まった足ですよね。
皆さん、お洋服も良いですが足を見せる準備はできていますか?

本格的に引き締まった美脚を作るには努力と時間が絶対に必要ですが、
本格的でなければ、むくみをとるだけで数センチ足が細くなります。
今回は、即席の足痩せ術「むくみ取り」についてご説明します。

むくみの原因

足のむくみの原因は、立ち仕事やデスクワークなど、長時間同じ姿勢でいることで血液の流れが妨げられてしまうことにあります。
皆さんの中にも仕事が終わった後、足が張る、靴がきついなどの症状を経験したことがある方、いらっしゃるのではないでしょうか?
他にも小さい下着や服、きつい靴やヒールの高い靴などもむくみの一因になります。
足のむくみがひどくなると、朝と夜で足の太さが全然違うことがあります。
このむくみを解消することで本来の足の細さが戻り、細くなったように見えるというわけです。

解消法は?

それでは解消法についてみていきましょう。
足がだるい、太ももやふくらはぎなどに張りを感じるなどむくみの前兆を感じたら、まずは意識的に下半身を動かすようにしましょう。

・ウォーキングやストレッチ
ウォーキングや、軽いストレッチをするなどして、静脈の血液やリンパの流れを促進させます。

・マッサージ
足をほぐすように軽くマッサージをするのもいいでしょう。
また、夜に自宅で、足を心臓よりも高い位置に固定する方法もおすすめです。
寝転がった状態で、足を心臓よりも高く上げることで、日中滞ってしまった静脈の血流が促され、足のだるさや張りも軽減されます。そのときに、股関節を柔らかくするようなストレッチをするとさらに効果的です。

・足湯
むくみがひどいときには足湯もおすすめです。足を温めることにより、血液やリンパの流れを良くすることができるほか、1日の疲れもとりやすくなります。ふくらはぎをマッサージするときは、足首から膝裏にかけて血液を流すように押し上げていけば、老廃物も一緒に流すことができますよ。

むくみを取るには、日々のケアがものをいいます。
また、足がむくまないように心がけることも大切です。
長時間同じ姿勢でいることを避けたり、身体が冷えないようにすることはもちろん、塩分の取り過ぎや飲酒などもむくみの原因となるので、普段から気をつけたいですね。まずは足のむくみをとって、今より数センチ細い足を目指しましょう!
あなたの足が細くならない原因は、そのむくみが原因かもしれませんよ!

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-ダイエット
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.