ダイエット

糖尿や便秘、ダイエットに…嬉しい食材「明日葉」の効果とは?

更新日:

ダイエット

気が付けば薄着の季節はすぐそこですね。
冬場はあまり気にならなかった部分も、薄着になると目立ちます。
わかってはいるんですが、甘いものや揚げ物は美味しいですので…見かけたらついつい買って食べてしまうという方も多いのではないでしょうか。

そんなあなたには明日葉がオススメです!

明日葉の効果とは?

明日葉は、最近糖尿病などに効果があるのではないか?と注目されている食品です。
この明日葉の成分の中には、前駆脂肪細胞にうまく作用し、脂肪の形が変化し、特定の機能を発揮できる細胞になり血糖値が低下するような効果が期待できるものが含まれているようです。
加えて「カルコン類」という明日葉に含まれるものは糖尿病の合併症などを防ぐ効果や、体脂肪の蓄積を減らすような効果が期待できるということが最新の研究でわかったようです。
これはぜひ活用したいところですね。

ご存知かもしれませんが、明日葉のような葉物の野菜は、ゆですぎると栄養素が水に溶け出てしまいやすいので、せっかく豊富に含まれている成分が体に取り入れられなくなる可能性があります。
キャベツなどのようにサラダなどで食べられればよいのですが、少々クセが強い野菜ですので苦くて食べにくい人もいるようです。

今回は明日葉を美味しく体に取り入れるために、ジュースにしてみる方法をご紹介いたします。

オススメ明日葉ジュースの作り方

材料 1人分

  • 明日葉 2本
  • ヨーグルト 70g
  • 豆乳 250g
  • バナナ  1/4本
  • レモン汁 少々
  • ハチミツ 大さじ1
  • ニンジン 1/4本

作り方

つくりかたはとても簡単です。
材料をミキサーに入れてスイッチを押すだけで、美味しい明日葉ジュースの完成です!

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、腸内環境を整えてくれますので、スムーズなお通じに効果的。便秘気味の方は多めに入れても良いでしょう。

豆乳に含まれている大豆たんぱく質は、コレステロールなど、脂質の上昇を抑えてくれる効果が期待できます。
これ以上太りたくない!というあなたにおススメです。

お好みで、人参などを入れるとβーカロテンなどが取れて老化予防効果も期待できます。
太っている人が痩せるとタルミなどになってしまうこともあるようですから、このような老化予防効果の高い食材を入れておいても良いでしょう。

癖が強い明日葉ですが、ジュースにすることによって、あまり気にならなくなりますし、ゆでる時のように栄養も逃すことがありませんのでとてもオススメですよ!

是非毎日の食事やちょっとした間食に取り入れてみてはいかがでしょうか。

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-ダイエット
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.