ダイエット

しょうが紅茶のプチ断食ダイエットでキレイに痩せましょう!

投稿日:

ダイエット

一昔前までは、痩せたいなら…健康になりたいなら、朝食を抜きましょう!という情報が飽和していました。
ですが、実際は健康をダイエットも3食しっかりと摂らなくてはいけません。そんな中生まれたダイエット方法が、プチ断食です。
小難しくなく、手軽に出来るのでプチ断食は人気が高いダイエットとして話題になっています。
今回は、そんなプチ断食の方法についてご紹介します。

プチ断食のやり方

プチ断食は、いろいろ方法がありますが今回紹介するのは比較的簡単な、
「朝食をしょうが紅茶に置き換える」プチ断食です。
このプチ断食を安全で、効果的に行うためのコツは少しずつ段階を経て実践していくことです。
いきなりご飯を断つと絶対体を壊してしまいますし、長続きしません。
まずは、夕食以降翌日の朝食まで何も食べないことから始めましょう。
そして、体が慣れたら朝食だけ抜いて、しょうが紅茶に替えます。この習慣を2週間実行してみます。
朝だけプチ断食に成功したら、次に半日プチ断食、1日プチ断食へと徐々に断食期間を長くしていきます。体力的にまだ余裕のある人は、断食中でも体をほぐす運動などを加えればさらにダイエット効果が早く実感できますよ!
誤解のないよう付け加えると、1日プチ断食は連続で2週間行うわけではありません!
プチ断食→おかゆで1日の繰り返しのように2週間過ごしましょう。

プチ断食のキーポイント「しょうが紅茶」のパワーとは

先ほども紹介した、しょうが紅茶を使ったプチ断食ダイエット…。
しょうが紅茶はダイエット中の体にどのように働きかけるのでしょうか。

人間は、朝は体温が低く胃腸の働きが低下します。
そのため食欲がなく、コーヒーだけで朝食をとらないという人も多いのです。
早起きをして運動でもすれば食欲もわきますが、現代人は夜更かしする人が多く、朝は1分1秒でも寝ていたいというケースがほとんどでしょう。
胃腸が働いていないのに無理に朝食をとると十分な消化が出来ず、逆に老廃物を体に溜め込んでしまい、いろいろな不調の原因にもなります。
朝起きた時のだるさや頭がぼんやりする低血糖症状を防ぐためには糖質の補給が重要です。血糖値が上がることで食欲も抑えられます!
しょうが紅茶は体を温めて、代謝を促し、余分な水分を排出します。体内の老廃物を排泄する作用もあり、ダイエット効果も期待できます。

ポイントは?

ダイエット効果を高めるために、食前に飲みましょう。
食前に飲むことで血糖値が上がるため食欲が抑えられます。
そして熱めにして飲みましょう!
体温が上昇し、内臓や体の各器官の働きを活性化し、新陳代謝を活発にしてくれます。
大体の摂取量の目安としては、1日に2~6杯飲むようにしましょう。
そのうち朝は必ず1杯、飲むようにしましょう。
もし味に飽きてきたらたくさん飲むうちの一回に黒糖はちみつの甘味を足して飲むのも良いでしょう!

比較的簡単なこの置き換えプチ断食、通常のダイエットに比べてやや簡単だと思いますので、是非試してみてくださいね!

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-ダイエット
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.