ヘルスケア情報

幸せいっぱい。良いセックスは愛情ホルモンが分泌されるってホント?

投稿日:

幸せいっぱい。良いセックスは愛情ホルモンが分泌されるってホント?

 

さらに、動物は繁殖のためだけに「性交」をおこないますが、人間は「子作り」のためだけではなく、快楽を求めるためにも「性交」します。

ここでよく言われるのは、「セックスで快楽だけを求めていいの?」という疑問ですが、さて、皆さんはどう思われますか?

★「子作り」のためだけのセックス

私の友人に、35歳を過ぎてから結婚した人がいて、彼女は早く妊娠したいがため、排卵日前後はもちろん、自分の子宮内に常に夫の精子をいさせるために、二日に一度は夫にセックス求めていた人がいました。その前に一度、流産を経験していたので、そのまなざしは真剣そのものでしたが、でもポツリとひとこと。「でもね、セックスって義務になると、ツラいものがあるんだよね~」

その言葉を聞いて、その場にいた友人と二人、ホッと安心したため息をついたのを覚えています。

もちろん、セックスの本来の目的は、「子作り」つまり「繁殖」のための手段ですが、この目的のためだけにセックスをすると考えたら、どうでしょうか?

例えば、子どもを生涯で二人作るとして、子どもが出来やすい奥さんだったとしましょう。極端な話、一回のセックスで妊娠してしまえば、このカップルは2回しかセックスしないことになります。それではちょっと寂しくありませんか?「子作りの手段だから、当然だ!」と言われる方、ちょっと次の項目を読んでみてください。

★快楽を求めるセックス

このようなタイトルを掲げると、引いてしまう方もいるかもしれませんが、「セックスすると快楽が得られる」としたら、ちょっとニュアンスが違ってきませんか?

実は「快楽を感じるセックス」は「心身に良い影響を与えるセックス」なんです。どんな影響があるのかと言うと

・ストレスが解消される

・免疫力が高まる

・心臓疾患のリスクが半減する

・オキシトシン(愛情ホルモン)が分泌される

などが挙げられます。そして注目して欲しいのが、最後に挙げた「オキシトシン」です。これは脳の下垂体から分泌されるホルモンで、セックスする時だけでなく、妊娠や出産、授乳の際にも分泌されます。身体の触れ合い、つまりスキンシップをする事で分泌され、幸せな気分にさせます。例えば、子どもが親に頭をなでられるとか、誰かに肩を叩かれて褒められるとか、そういう時にも分泌され、相手への信頼関係が築かれることがわかって居ます。

ですから、良いセックスをする事でオキシトシンが分泌され、そのおかげで快感を感じる、という道筋が確立されるのです。逆に、「快楽を求めるため」だけにセックスをしても、心が置いてきぼりになると、快楽を感じる事はできません。

男性は射精する事で、ある程度の快楽を感じる事はできますが、女性の身体にオキシトシンが満ちていると、その快楽度も増大する事を確認してみませんか?

幸せいっぱい。良いセックスは愛情ホルモンが分泌されるってホント?2

2枚とも www.photo-ac.com

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-ヘルスケア情報

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.