介護

高齢者向けサービスで独りを楽しもう!

投稿日:

介護サービス

要介護認定を受けている方で、ご自宅で一人暮らしをされている方は、訪問介護を受けることができます。しかし、介護保険で受けられるサービスの中には、草むしりや草花のみずやり・洗車・利用者以外の方の洗濯や居室の掃除・日常生活に該当しない大掃除などは含まれておりません。
また、要介護認定を受けていない方は、家族の力を借りるしかないのでしょうか?どちらにせよ、家族だけでは負担が大きく、誰かに力を借りたい場合もありますよね。
今回は、そのような時に利用できるサービスをご紹介します。

1.介護食サービス

介護食は一般の方には作るのは難しく、負担に感じている介護者も多いと思います。また、ヘルパーに食事作りを頼んでいても、得意な人もいれば不得意な人も居ます。
介護食サービスは、契約したりネットで注文する出前のようなもの(宅配)や、家で調理をしてくれる所もあります。宅配では、調理師が栄養バランスを考え献立を決め、単なる刻み食やミキサー食ではなく、形はあるがスプーンで潰せるような柔らかさに仕上げてあったりします。自宅で調理をする場合も、介護食マイスターの資格保有者が調理してくれるプランもあります。

2.高齢者向け家事代行サービス

高齢者には負担の大きい床掃除や、布団干し、庭の草むしりなどにも対応してくれます。
料金は、1時間2000円〜や、90分5000円など、会社ごとに様々です。また、掃除3カ所で◯◯◯◯円といったようなプランのある会社もあります。
訪問介護では行き届かない部分や、家族の介護負担を少しでも減らしたい場合などに利用することができます。

3.セキュリティ会社の高齢者向けプラン

家族やヘルパーが協力して介護をしていても、24時間365日一緒に居られるわけではありませんね。特に夜間は心配が付き物です。
今は色々なセキュリティ会社で高齢者向けのプランが提供されています。動きを感知するセンサーや、握るだけでセキュリティ会社に緊急通報できるもの、ストラップを引っ張るだけで看護師と話ができたりするものなど様々です。

一人暮らしの高齢者は年と共に一人では出来ない事が増え、引きこもりがちになる事が少なくないのが現状です。
家事代行や介護食サービスの利用をする事でその負担を軽減し、話し相手としての役割も果たしてくれます。
この他にも、市や地域で高齢者向けサービスを提供している場合がありますので、市などのHPで確認してみましょう。

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-介護
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.