ヘルスケア情報

頭の皮が固くなると、はげやすい?ストレスと薄毛のこわ~い関係

更新日:

頭の皮が固くなると、はげやすい?ストレスと薄毛のこわ~い関係

最近、髪の毛が薄くなってきた、シャンプーするとビックリするほど髪の毛が抜けるなどなど、髪の毛のトラブルが気になっていませんか?

30代後半から男性は抜け毛が気になるようになりますが、加齢と遺伝的な要素以外にも、「ストレス」が薄毛や抜け毛などの髪のトラブルと大きな関係があるんです。

最近では、バリバリ仕事を行う若い女性にもストレスのため、薄毛や抜け毛のトラブルが増えてきていると言われています。

 

頭の皮が固くなると、はげやすい?

美容師さんに聞くと、シャンプーするときにストレスが多い方の頭皮は固く、動きにくいと感じるようです。自分で髪の中に手を入れて頭皮を触ると、ストレスの多い方は、頭皮の皮をつまんだり動かしたりできない方が非常に多いようです。あなたは、どうでしょうか?

漢方では「髪の毛は血の余り」と言われ、身体の中の血液が全身くまなく巡って溢れている状態になってはじめて、髪の毛が濃く太く伸びていくと考えられています。

つまり、ストレスによって、頭皮の毛細血管まで血が巡りにくくなっていることで、髪の毛に栄養分が届かず、地肌の毛根が細くなって抜けていってしまうことが抜け毛の原因です。

 

不眠の漢方薬を飲んだら抜け毛が治った!

頭の皮が固くなると、はげやすい?ストレスと薄毛のこわ~い関係2

一般的に男性は「血を増やす」働きがある肉類や魚類などのタンパク質の摂取は充分ですが、青菜や海藻などの葉酸や鉄分などのビタミンやミネラルが不足していることが多く、たくさん食べているのに栄養バランスが悪く、結果的に必要な栄養素が不足し「血が足りない」状態になりやすいと言われています。

それと同時に、血を巡らせることも抜け毛予防の大事なポイントです。ストレスやパソコンなどの仕事で、同じ姿勢が長く続いたり緊張状態になっていたりすると、頭の血行が悪くなってしまいます。

シャンプーの時や休憩時間にこめかみの上から頭全体を両手で包むようにマッサージすると、血行が改善し抜け毛予防になるほか、頭もスッキリし仕事の効率も上がります。

漢方では、ストレスが強く不眠症の方によく使う漢方薬があります。この漢方薬は、ストレスで落ち込みやすい方の気の巡りを整え、心を落ち着かせるのに処方されますが、気の巡りが良くなることで血行もよくなり、結果的に抜け毛や薄毛も改善することが多いようです。

抜け毛や薄毛が気になる方は、一度薬局や病院で相談して試してみると良いでしょう。

 

出典;http://www.irasutoya.com/2013/04/blog-post_3292.html

出典:http://フレブル.jp/wp/wp-content/uploads/2015/04/Fotolia_76419642_XS.jpg

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-ヘルスケア情報

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.