外国人労働者と働く

ベトナム人のおじちゃん

更新日:

私が、外国人労働者と働らいていた場所は、大阪のとあるベトナム料理屋さんです。_x000D_
その外国人労働者はベトナムからベトナム人シェフとして15年ほど前に日本にやってきた方で、第一印象は陽気なベトナム人のおっちゃん!っと言う感じでした。_x000D_
まず、始めに驚かされたのが自己紹介を私がすると、「よろしくな~!彼氏はいるか?」でした。笑 _x000D_
彼は、新しく入ってくる女性定員にはまず彼氏がいるかと訪ねます。「それが一番大事な~」とちょっと間違った関西弁まじりで言ってました。笑_x000D_
次に驚いたことが、15年以上も日本にいるのに日本語が全然話せないこと。けどコミニュケーション能力は高いのでなんとなく皆と通じあえている。笑 _x000D_
始めは私も何を言っているかわからなくて全然会話にならなかったですが、時間が立つごとに彼の話す関西弁ベトナム語まじりの日本語がわかるようになってきて、彼と話すときはスタッフみんなが彼のように関西弁ベトナム語まじりの日本語になってしまい。(でないと彼が理解できないので。)笑 数ヶ月後にはそれに慣れてしまい無意識でそのように喋っていました。_x000D_
ベトナム人の全員がそうではないと思いますが、日本人より感情的でムカつくことがあったり追い詰められたりしたら、凄くカッとなり怒鳴ります。けど数分後にはケロっとして何もなかったかのように陽気なおじちゃんに戻ります。_x000D_
怒鳴られた方も早口で日本語もごちゃごちゃで何を言われてるのかよく分からないので喧嘩になることはありませんでした。笑_x000D_
長く働いてるスタッフの子に話を聞くとこれでも彼は今までのベトナム人シェフの中で一番温厚タイプで他のベトナム人はもっと切れやすく感情的との事でした。_x000D_
それでも初めての私からすると充分感情的に感じましたが、、。笑_x000D_
後、一つ驚いたことがベトナム人が食べる量がすごい事です。彼は一日5食食べていましたが、これは彼だけでなくベトナム人のお客さんにも共通する事でみんな身体が日本人より小柄で細いのに2、3倍以上の量を食べます。日本人がベトナムフォーとデザートなら彼らはベトナムフォー、サイゴンライス、生春巻き2本、デザートと言う感じでした。最初は驚きましたが彼も「ベトナムじゃみんなそう」とゆってました。笑 なのに太らなくて羨ましいです。_x000D_
他の店舗のベトナム人シェフの方にも何度かお会いしましたが、第一印象はみんな陽気で凄くフレンドリーです。この人達にストレスと言うものがあるのかな?と言うくらいいつも楽しそうに冗談をゆったり下ネタをゆったりしています。_x000D_
彼らはみな家族はベトナムにおり外国人労働者として日本に住み仕送りをし年に一回、2回程家族に会いに帰っておりました。_x000D_
家族の方とテレビ電話で会話をしたことがありますがベトナムでは結構いい暮らしをしてそうな感じでした!_x000D_
私は外国人のゆるーいリラックスした感じが好きで自分とも会うので外国人労働者と働けたのは凄くいい経験で、色々な発見があり毎日が楽しかったです。

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

タグ

-外国人労働者と働く
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2018 All Rights Reserved.