利用規約

第1条 規約の目的
本規約は、株式会社アメニクス(以下「当社」といいます)が、運営する当サイト「外国人労働者新聞」の利用者が、当サイトのサービスを便利で、かつ効果的なものとして利用していただけることを目的として、利用者自身が守るべき基本的事項を規定したものです。

第2条 情報サービス
1.当サイトは、外国人雇用に関する情報を探している方々に対して、必要かつ有効であると思われる情報の提供を目的とした情報サービスであり、当サイトで提供する情報及び広告等は、当サイトの目的に関連する学校、企業等の第三者の掲載依頼に対して、当社が妥当であると承認したものを掲載しています。
2.前項に関連して、当サイトに掲載された情報および広告等の完全性、正確性、有用性については、その情報の掲載依頼者が負うものであり、当社は一切の保証をおこなわないものとします。また提供された情報および広告等に起因する損害(身体的、精神的、財産的損害を含む)が発生した場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。

第3条 情報の私的利用以外の禁止
1.当サイトの利用者は、外国人労働者新聞を通じて入手したいかなる情報も、利用者個人の営利目的として使用することはできません。
2.当サイトの利用者は、外国人労働者新聞を通じて入手したいかなる情報に対しても、複製、販売、出版、公開その他いかなる行為も、当社が承認(当該情報に関して権利を持つ第三者がいる場合には、当社を通じ当該第三者の承認を取得することを含む)しない限り、利用者個人としての私的使用以外の使用をすること及び他の会員または第三者をして同様の行為をさせることはできません。

第4条 著作権
1.外国人労働者新聞に掲載している全てのコンテンツの著作権は、当社又はコンテンツの掲載依頼者に帰属しています。このため、これらの情報は、私的使用、引用などに限って著作権法上認められますが、それ以外は、当社又はコンテンツの掲載依頼者に無断で使用することは一切できません。
2.当社又はコンテンツの掲載依頼者に著作権が帰属する写真、イラスト、画像、記事、文字などを使用されるにあたっては、当社又はコンテンツの掲載依頼者の個別の承諾と使用料が必要になりますので、事前に当社までご連絡ください。

第5条 禁止事項
1.参加型のコンテンツの利用に際しては次に示す事項を行なってはならない事とします
1-1.公序良俗に反する内容の記述
1-2.他の投稿者または第三者の知的所有権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権等)を侵害する記述
1-3.他の投稿者または第三者の財産、信用、プライバシーを侵害する記述
1-4.その他、犯罪的行為に結びつく行為、法律に反する行為、および本規約に反する一切の記述
1-5.他の投稿者または第三者に不利益を与える行為、および他の投稿者または第三者を誹謗中傷している記述
1-6.選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為、および公職選挙法に抵触する記述
1-7.他の投稿者との間または投稿者を通じて第三者との間でなされる営業記述(売買および金銭的な利害の発生する一切の記述)
2.当サイトの利用者は、次に示す事項を行なってはならない事とします。
2-1.当サイトの運営を妨げる行為、及び当社の信用を毀損する行為
2-2.当社から送られたメール、及び外国人労働者新聞ホームページの内容の無断転載および再配布
2-3.本規約に反する一切の行為
2-4.その他、当社が不適当と判断する行為

第6条 利用者提示の情報に対する知的所有権等の帰属
1.当サイトのサービスに提示する情報、及び当サイトが利用者からの情報提示を行なう行事で利用者が当社に提示する情報については、いかなる知的所有権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウなど)を含まないものでなければならず、当社に提示された後は、その情報の知的所有権は当社に帰属するものとし、当社の意思で自由に取扱えるものとします。
2.前項に規定する利用者定時の情報に、知的所有権が存在した場合は、その情報を提示した利用者自身が責任執り、を対応するものとします。

第7条 サービスの中断・停止
当社は、次に示す事項に該当する場合、利用者の承諾なしで、サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止することがあります。また、このことの伴い、利用者に不利益、損害が発生したとしても 、当社はその責任を負わないものとします。
1.当ネットワークのシステム定期保守、更新ならびに緊急の場合
2.天災、火災、停電などの不可抗力な事態の発生により、サービスの提供が困難な場合
3.その他、当社の責めに帰すことのできない不測の事態によりサービスの提供が困難と判断した場合

第8条 免責事項
1.当社は、外国人労働者新聞におけるサービスの管理に全力をあげて取り組んでいますが、サービスに関して検出された欠陥に関してはクレームとして対応させていただきます。ただし、それを原因として発生した損失や損害等については一切の責任を負いかねます。
2.外国人労働者新聞を利用することに伴って、リンクされた情報を次々と追いかけることによって一部の人に不快感を与えるようインターネット上の外部コンテンツに突き当たり、その内容を参照する可能性がありますが、当社ではその結果及びそこでのいかなる行為に対して一切の責任を負いかねます。
3.当社は、当サイトの利用者と当社との間で発生したトラブル以外のトラブルに対しては、一切の責任を負わないものとします。
4.当社の責任に因らない事柄から、本サイトに接続が困難、不可能、あるいは一部または全部のサービスが不完全、または完全に提供されない場合、当社は当該事項に関して一切関与しないものとします。

第9条 管轄裁判所
当サイトが提供するサービスに関する一切の紛争に係わる裁判は、トラブルの内容に関わらず、日本法が適用される東京簡易裁判所および東京地方裁判所を専属的管轄裁判所とします。

第10条 事業の停止
当社の当サービスは一定の予告期間をもって、事業の停止を行う場合があります。予めご了承ください。

第11条無断転載、再配布の禁止
当社サイトに掲載されている全ての記事・写真・イラスト等のコンテンツは、無断転載、再配布を禁じます。

第12条 サービス内容の変更・中止
当社は、利用者の承認を受けることなく、サービスの内容を変更、または中止する場合があります。このことに伴い、利用者に不利益、損害が発生したとしても、当社はその責任を負わないものとします。

第13条 個人情報を利用する主目的
主目的として、本サイトにおけるサービスをご利用いただくためにお客様から提供いただいた個人情報を使用いたします。
弊社の商品やサービスを改良・向上する目的のため、お客様から提供いただいた個人情報を利用する場合があります。
お客様から提供いただいた個人情報をもとに、弊社の商品(サービスを含む)をご紹介/ご案内/ピーアールに関する電子メールや郵送物を弊社及び弊社のグループ会社からお送りする場合があります。なお、その場合、お客様が当社製品の情報提供を望まない場合、お客様からのお申し出により、速やかに中止いたします。

また、当社製品以外のピーアールに使用したり、その目的を持つ第三者に開示または提供されることはありません。

更新日:

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.