外国人労働者

公共職業安定所

更新日:

 

公共職業安定所とは、通称ハローワークといい全国各地にあり、国籍の区別なく職業相談や援助を行う機関です。

求職者の能力や得意なことに見合った職業や賃金、勤務時間、通勤などの条件にあった会社を紹介してくれます。

また場所によっては外国人通訳員が配置されているハローワークも全国に多数あります。

また紹介する企業についてですが例えば通訳のような特定の能力や語学力を求められる場合以外は、外国人のみのような求人は基本的に存在しません。

ハローワークはビザや在留カード等により就労可能かどうか確認し、就労が認められない外国人には職業紹介は出来ません。

日本国内における外国人労働者の雇用を考えている企業は、ハローワークなどに求人を出し、外国人労働者を募ることで、より有能な外国人労働者を集められると同時にハローワークのからの紹介ということで一番重要とされています。

在留資格等についてもハローワークで確認した上で企業に面接等に来られる為、より安全、安心な状態で外国人労働者を雇い入れることが出来ると言えるでしょう。

ちなみに外国人労働者をハローワークにて募集することは出来ません。

外国人労働者雇用~社会保険、労働保険の仕組み~のことならお気軽にご相談下さい。

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-外国人労働者
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.