外国人労働者

カンヌライオンズ国際クリエイティビティフェスティバル(デザイン部門グランプリ・ゴールドアワード)

更新日:

カンヌライオンズ国際クリエイティビティフェスティバル(デザイン部門グランプリ・ゴールドアワード)とは、

外国人労働者における高度人材ポイント制にて特別加算5ポイントが付与される賞の一つです。

元々劇場CM会社の世界的な業界団体である財団法人、Screen Advertising World Association(通称SAWA)が、当時盛んであった劇場CMの振興のために創設されたカンヌライオンズ国際クリエイティビティフェスティバルのひとつのデザイン部門を指します。

デザイン部門とは、デザインの優れた使用法、そしたブランド及び商品と消費者とのコミュニケーションを補完するようなデザインのクリエイティビティ性を評価する為に2008年に創設された部門です。

外国人労働者の雇用の際にこのような世界的に有名な賞を受賞している外国人労働者を雇い入れることは、その企業のみならず日本の国益にもつながるという観点から受賞した実績のある外国人労働者は専門家として雇い入れる人的な価値が高いと考えられます。

外国人労働者雇用~社会保険、労働保険の仕組み~のことならお気軽にご相談下さい。

なぜ今、外国人労働者なのか?

大人気E-BOOK! なぜ今、外国人労働者なのか? 外国⼈雇用制度を理解するために知っておくべき8つのポイント 経営ナビゲーションメルマガ【COMPASS】に登録することで無料ダウンロードしていただけます。

なぜ今、外国人労働者なのか?

外国⼈雇用制度を理解するために
知っておくべき8つのポイント
今すぐダウンロード!

FACEBOOK

-外国人労働者
-

Copyright© 外国人労働者新聞.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.